【自己破産のメリット・デメリット】 -免責・費用・手続き-


自己破産に関する情報をご紹介

過払い金の請求方法

長年悩まされていた支払いからお金が返ってくる!それなら心当たりがある方なら一度試してみたいですよね。
それでは過払い金はどうやれば請求できるのでしょうか?

過払い請求を行うためには下記のような条件が必要です。
・使用している借り入れが利息制限法の金利を越えている。
・その債権者に対し過払い請求を行ったことが無い事。
・返済期間が3年以上あること
返済期間が短い場合はまだ金利が過払いになっていない場合もあり、請求が出来ない事があります。
過払い請求すれば必ずお金が返ってくるというわけでは無いのです、思い込みはいけませんよ。

過払い請求も借り入れを行った債務者本人が行う事は可能です。けれども現実には弁護士や司法書士など専門家の手を借りなければ自分で取り戻す事は難しいです。
あいての貸金業者が取引履歴を公開してくれない、見せてくれても素直に過払いに応じてこない。下手をすれば高圧的な態度や威圧的な行為を行ってくる悪質な業者も中にはいます。
もし、こうなってしますと民事訴訟を起こさなければ過払いを調べることが出来なくなってしまいますが、裁判にはかなりの労力と費用がかかってしまいます。
そうならないためにも過払い請求が出来るのでは?と感じたら今までの取引のわかるデータを専門家にチェックしてもらう、金額から調べてもらい、相談に乗ってもらう方が手っ取り早く解決する方法です。

▲このページの上部へ